知っておくべき知識

歯についての基本的な知識を身に付けておくことは、とても大切なことです。まずは、歯の中でも虫歯になりやすい箇所から調べていきましょう。歯科クリニックで治療を受けた人の声も紹介していきます。歯を綺麗にすることに対して興味をもつことができるようになるでしょう。

虫歯になりやすい箇所

奥歯の凹み

奥歯は基本的に中心が凹んでおり、溝になっています。この凹み部分に食べ物のカスが溜まりやすいのです。ブラッシングで上手く食べかすを取り除くことができずにいると、虫歯になってしまいます。凹みを意識してブラッシングしてみましょう。

奥歯の外側

奥歯の外側部分も虫歯になりやすいと言われています。特に下側の奥歯は注意しましょう。基本的に唾液が足りなくなる場所は、虫歯になりやすいのです。下奥歯の外側にはあまり唾液が流れてきません。ですから、入念にブラッシングする必要があるでしょう。

上側の前歯

前歯の場合、上側が虫歯になりやすいとされています。こちらも、唾液の影響が大きく関係しているのです。下前歯付近には大きな唾液腺があります。常に、唾液で歯が洗われている状態なのです。上の前歯は唾液の影響が薄いことを認識しておきましょう。

綺麗な歯を手に入れた人の言葉

気分が明るくなった【30代男性】

私は歯が少し黄ばんでいて、そのことを気にしていたせいで、人に笑顔を見せるのが苦手になっていたのです。基本的に人前ではあまり笑わないようにしていました。あと、大人になってから歯医者に通うのも恥かしかったんです。でも、勇気を持って治療を受けてみることにしました。治療を受けるたびに歯が綺麗になっていくのを実感できましたね。歯が綺麗になると、本当に気分が明るくなりますよ。我慢せずに治療するのが一番ですね。

痛みが酷くて辛かった【40代女性】

自分ではきちんと歯を磨いていたつもりだったんですが、いつの間にか虫歯ができていました。最初はそれほど気にしてなかったんですが、段々と痛みが酷くなってきたんです。常に歯が痛いので、仕事にも集中することができなくなってしまいました。痛みのせいで、常にイライラした状態だったんです。自分ではどうすることもできないので、治療することにしました。今は痛みも治って、ホッとしています。ブラッシングのアドバイスも頂けたので、もう安心ですね。

歯科クリニックを利用して歯を綺麗にする意味を知ろう!

歯科矯正

コンプレックスの解消

自由が丘や茅ヶ崎では、自分の歯にコンプレックスを持っている人も少なくないと言われています。歯にコンプレックスを持っていると、自然と笑顔になることが減ってしまうでしょう。気分も暗くなってしまいます。基本的に歯のコンプレックスは人それぞれです。虫歯や歯並び、黄ばみなどに悩んでいる人が多いでしょう。ですが、歯科クリニックで治療してもらうことで、このようなコンプレックスを解消することができます。歯医者で望み通りの治療を受けられるのです。コンプレックスが解消されれば、気分も自然と明るくなります。人生を楽しめるようになるでしょう。

健康な生活を維持

健康な生活を続けるためには、綺麗で上部な歯が必要不可欠です。京都では、歯の健康維持が重要視されています。例えば、歯並びが悪いと、しっかりと食べ物を咀嚼することができなくなるでしょう。食べ物をきちんと咀嚼することができないと、消化しにくくなります。腸内環境も悪化してしまい、健康を損ねてしまうのです。川越や栄では矯正歯科クリニックなどを利用して歯並びを治します。歯並びが整うことで、噛み合わせも良くなるでしょう。また、ブラッシングもしやすくなるので、虫歯のリスクが低減します。歯を失う恐れがなくなるのです。いつまでも健康な歯を維持することで、健康的な人生を送ることができます。